Soft Taprix

HSP Fileget.dll

概要

HSP Fileget.dllはHSPのソフトで主にHTTP通信をするためのソフトです。

主に というのは、データを一回送って帰ってくるだけのプロトコルなら通信できると思うからです。(TCPを使うDNSとか...?ヘッダは文字列じゃないから無理かも...) 一回切りの通信だけでなく、交互に通信する機能を実装しています。 特徴としてはこのDLLは完全別スレッドで動作します。ダイアログを表示してもダウンロード作業は止まりませんし、定期的に作業しなくてもいいです。

対応環境

使用方法

HSPのソースファイルにFileget.asをインクルードしてください。 Fileget.asで定義されてる(Getmemsは使用できません。)関数を使用してください。または、Fileget.hsp(サンプル)を参考にしてください。

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このプログラムは[クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス](https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/ "クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス)の下に提供されています。

履歴

ダウンロード

コンパイル済み

Ver 1.1.0.0(ベータ版)
Ver 1.0.0.3
Ver 1.0.0.2
Ver 1.0.0.1
Ver 1.0.0.0

ソースコード

非公開です。

Info

Soft.Taprix.org
Taprix.org